住宅ローンフラット35借り換え

フラット35は、住宅金融支援機構が提供している住宅ローンですが、支援機構自体がローンの取扱を利用者に対してしているわけではありません。
実際には機構から委託を受けた銀行などの金融機関が仲介をする形式でフラット35の取扱をしています。
つまり、フラット35へ借り換えをしようとする場合、取扱銀行への申込が必要になります。
どこの銀行で申込をしても基本的に取り扱いは同一なので、自分が使いやすい銀行で申込をするのがいいでしょう。
住宅ローンの借り換えを考える場合、銀行で直接申し込む方法もありますが、フラット35ほどの長期間一定金利で融資をしてくれることはありません。
固定金利を望むのであればフラット35への借り換えをお勧めします。
おまとめローン審査厳しい?基準甘い銀行は?【審査通るコツ!】