ADSLと光ファイバーにはどんな違いがある?

インターネット回線の種類として、最も利用されているのはADSLと光ファイバーだと思われます。
それぞれメリットデメリットがありますので、今回はそれらを比較していきます。
まず最大の違いは通信速度にあります。
ADSLはもともとの特徴として上りと下りの最大速度が非対称で、上りは下りの6%ほどになります。
光回線の場合この非対称性は失われ、双方向に安定した速度が期待できます。
加えてその速度もADSLを大きく上回ります。
ADSLが下りで最大50Mbpsなのに対して、光ファイバーだと上下共に1Gbpsと20倍の最大速度を誇ります。
ただこうした速度設定であることと、既存の電話回線を利用できことから、工事費用や月々の利用料金の設定はADSLの方がずっと安いものになっています。
光ファイバー料金は?インターネット回線比較!【フレッツ光値下げ】