住宅ローン借り換えの相談はどこで?

住宅ローン相談の内容は新規でローンを組む場合とローンの借換を考えている場合では当然の如く相談内容も変わってきます。
ここでは、借換の際に相談しておくべき2つのポイントを紹介していきます。
まず確実に聞いておきべきなのが、借り換えをした場合に総返済額がいくらになるのかと月々の返済額はどうなるのかです。
仮にある金融機関で相談して総返済額が変わらないようであるのであれば、その時点で借換は考えなくて良いでしょう。
仮に総返済額が低くなるのであれば、次に諸費用はどれほどかかるかを尋ねることができます。
借換した場合の返済総額と諸費用を足しても現在の住宅ローンよりも低く抑えることができるということが住宅ローン相談して分かったら借換をするという判断をしても良いでしょう。
http://www.mortgage-sinsa.com/